本文へスキップ

愛知・岐阜・三重・名古屋のエレベーター・クレーン・自動制御盤のメンテナンス(保守・点検)・リニューアル(改修)なら株式会社 愛岐電機

TEL 0586-85-9670

お気軽にお電話下さい

改修工事renewal

一般的にエレベーターの寿命は25年程度といわれています。定期的にメンテナンスをしていても、各機器の経年劣化に伴い、故障の発生も多くなり、部品等の入手も難しくなります。安全性と機能性向上のためにも改修をお考えください。

 安全対策改修工事  

建築基準法改正による既設エレベーターの安全対策

●戸開走行保護装置(UCMP装置)
  建築基準法に義務付けされたエレベーターのかごと天井の間に人が挟まれる人身事故を防ぐ
  ための安全装置です。

●地震管制運転装置
  地震発生時、大きく揺れるS波が来る前の初期微動のP波を感知し、エレベーターを最寄り階に
  自動停止させ、かご内の人が外に出られるようにする装置です。

●耐震対策
  地震時の揺れでロープや移動ケーブルが昇降路内の突起物に引掛らないために、プロテクター
  や保護金網を設置します。

  各部材の耐震強度が法改正で強化されています。レール、巻上機等の補強工事を施工します。

 準撤去改修工事  事例紹介

●昇降路のレール等を残し、制御盤等電装品、巻上機(油圧ユニット)、かご、乗場出入口を
 製作、設置します。

  撤去新設がベストですが、工期や費用面で困難な時にほぼ新品になります。
  
   ※ 一部、現行法に合致しない場合があります。
 

 駆動改修工事

●巻上機(油圧ユニット)電装品交換します。

  準撤去改修よりは、工期や費用を抑えたプランです。
  部品、機能が最新になります。
  


 制御改修工事

●制御盤等電装品の交換によって省エネ効果があります。

  費用を更に抑えた工期も短いプランです。



バナースペース

サポートエリア

愛知県(名古屋市、小牧市
一宮市、春日井市、瀬戸市、安城市、岡崎市、刈谷市、
豊田市、豊橋市 他)

岐阜県(岐阜市、瑞穂市、大垣市、各務原市、瑞浪市、可児市、多治見市、土岐市、
関市 他)

三重県(鈴鹿市、四日市市
津市、松阪市、桑名市 他)